about

懐かしく安堵に満ちたやわらかな光、
暮らしの風景を彩る土肌のぬくもり。

数種類の土を工房独自の割合で配合した土を用いています。9時間かけて750°cで素焼きしたのち、一旦窯から取り出し、釉薬を掛け、本焼きは17時間かけて徐々に温度を上げ1225°cに到達したら火を落とします。

「土の素地のあたたかみ」や「釉薬のおもむき」を感じていただければ幸いいです。

* 焼きむらや釉薬の掛かり具合によって、ひとつひとつの表情が生まれます。世界にひとつだけの品としてお楽しみ下さい。
* お使いのモニターによっては、実物と異なって見える場合があります。 何卒、ご理解ください。
* 記念品や引き出物など、受注生産にも対応しています。数量にもよりますが納期の3〜6ヶ月前にご相談ください。


■ gotica陶芸工房
■ 住所 〒369-1802 埼玉県秩父市荒川上田野210(秩父市荒川運動公園となり)
■ 電話 0494-54-2401

■ ミカミヒロシ http://mikamihiroshi.com
1962年生まれ。絵画や彫刻を経て陶芸を志し、2001年に秩父・荒川のほとりに窯を開く。山、川、風、空……空気から伝わるインスピレーションを頼りに土と向き合う日々。心があたたかくなるような作品を大切に生み出している。

■ 明かりの家ワークショップ  http://akarinoie.net
世界にひとつだけの「明かりの家」を作ろう♪おとなも子どもも夢中になれる3時間のワークショップ。